【東日本大震災被災者支援活動募金について】


東京災害ボランティアネットワークは、2011年3月11日(金)に
発生した三陸沖を震源地とする地震(3.11大震災)により、
被災された宮城県南三陸町の方々にたいして、宮城県登米市の方々とともに、
支援活動を実施しております。


東災ボは、1995年の阪神・淡路大震災で被災者支援に
関わった東京の市民団体が集まって1998年に結成されました。
その後、首都東京の災害に備えるべく、想いをともにする
多くの仲間とともに、災害から『いのち』と『くらし』を守る
市民のネットワークづくりを進め、
2000年の三宅島雄山噴火災害、
2004年の新潟県中越地震など
多くの被災地で被災者支援に取り組んでまいりました。


2012年度被災者支援活動

1)支援活動は、金曜日〜月曜日(週末前後型)を中心としたボランティア派遣
(東災ボ参加団体より)を基本とする。

2)現地への交通手段については、原則公共交通機関利用型へ移行する。

3)期間として、2012年4月〜9月の半年間を想定する。

ご協力をお願い申し上げます。

※昨年度の活動については事業計画参照願います。

◆3.11大震災被災者支援活動募金振込先◆

中央労働金庫 中野支店(305) 普通 3586927

大震災被災者支援
東京災害ボランティアネットワーク
事務局長  上原泰男


なお、口座開設にあたり、中央労働金庫さまのご協力をいただきました。
誠にありがとうございます。